2020 FINAL SALE 実施中 iPhoneケース今だけ全品500円引き!



2020年「4月1日」新製品情報

全国900都市の地図柄iPhoneケースを展開するクロスフィールド(埼玉県さいたま市)は本日4月1日、地図のスクロールや切り替えが可能な新型iPhoneケースを発表した。発売は2021年2月29日。価格は未定。

従来の地図柄iPhoneケースで指摘されていた、「引っ越したら買い替えが必要」という最大の課題を解決すべく、ポリカーボネート製の本体表面に超薄型の有機栽培液晶を実装した。静電タッチパネルを操作することで、あらかじめプリセットされた900の地図を切り替えて使用することが可能。

現段階では地図の表示と切り替え機能に特化しているものの、将来的にはナビゲーション機能の追加や通信モジュールの採用、三眼高画質カメラの搭載など、スマホを必要としないスマホケースを目指すとしている。


クロスフィールド 商品企画担当者のコメント

これまで多大な時間を費やして900もの地図柄をデザインしてきましたが、ついにその作業から解放されます。ただ液晶製品は落としたりするとガラス割れが避けられないため、空いた時間を使って地図柄iPhoneケースカバーを開発したいと思います。


#4月1日 #エイプリルフール #こんな時だからこそ #笑って免疫力を高めよう