Phone12用バックカバータイプを発売しました!



日本橋1860

日本橋 − 今も変わらぬ五街道の起点

日本橋慶長8年(1603年)、江戸幕府開府と同時に架けられた「日本橋」。翌慶長9年(1604年)には五街道の起点として定められ、各地からの人々や物産で大いに賑わいます。通りの両側には堂々とした店が軒をつらね、日本橋は日本経済の中心地として発展していきました。

高度成長とともに橋の上には首都高速が影を落としますが、商店はやがて現在の百貨店に発展し、町割りにも当時の面影を見ることができます。